子宝治療

不妊症でお悩みの方へ

いま、不妊症に悩むご夫婦が増えています。不妊にはさまざま原因が考えられますが、ご夫婦の体のコンディションの問題も、大きな要素といえます。そこで力を発揮するのが、鍼灸を活用したコンディションづくりです。
鍼灸による不妊治療は、病院での不妊治療の効果をより高めるものという位置づけです。妊活を検討されているご夫婦は、お気軽にお問い合わせください。

なぜ不妊治療に鍼灸が有効なのか

女性が鍼灸治療を受けると、体の血流が良くなり、女性に多い冷え性が改善されます。体が温まると子宮も温まるので、自然と妊娠に適したコンディションをつくることができます。コンディションを良い状態で持続させることで、妊娠の可能性が高まります。
病院での不妊治療を受けている場合、体のコンディションが良いのであれば、より高い効果が期待できます。

女性の子宝治療の流れ

鍼・マッサージ

鍼で体を温めるツボなどを刺激し、マッサージで体の調子を整えます。

箱灸、お灸等で集中して更に身体を温めていきます

お腹の箱灸

足へのお灸によって、下腹部、下半身をじわりと温めていきます

その後、今度は背中を箱灸にて温めていきます

足の裏へのお灸、足、腰部のマッサージをします

男性の不妊治療

不妊は女性だけの問題ではなく、むしろ男性側に原因がある場合も少なくありません。
男性の不妊治療は、いわゆる男性機能の活発化がおもな目的です。
具体的には、特定のツボに鍼を刺すと、神経が刺激されて男性機能が活発化します。
また一般的な鍼灸治療でコンディションを整え、健康な体を維持することも大切です。
いずれにしろ、不妊治療はコンディションづくりも含め、ご夫婦で行うことを強くお勧めします。

料金

5000円 所要時間45分

月に2回が来院頻度の目安になります

お電話でのご予約はこちら

☎ 052-383-9269

タイトルとURLをコピーしました